山の空気。


ちょいと京北町までポエム強化合宿に行っていました。

京都自由学校の言葉の講座の一環です。

七人で、あれこれと。

「音楽で世の中や自分が変わると思えた時代はいつの間にか終わり、
世の中から音楽がなくなってBGMだけになった。」という主旨の詩を
しみじみ書いている人がいて、好きだなと思いました。

自由学校の皆さんが書く詩はとにかく面白い。

「豆がすき。豆腐も豆乳もすき。あぁ、呉汁を食べたい。」という
主旨の詩もありました。

「ことばで何かを伝えようとすると過不足があったり歪みが生じてしまうことが
多々あるけど、それでもことばで何かを伝えようとすることを簡単に諦めないで欲しい」

「なぜあの人は眉毛をあんなにも三角張って書くのか」

「思い出を忘れていたり脚色してしまっていたりする。共有する人が減っていく。
そういうことが今後はもっと増える」

などなどなど。


過激な詩を書こうと狙う人がいない、というのが
この講座の皆さんの一番素晴らしいところだと思います。


静かで興味深い詩がほとんどで、すーーっと共感できます。


この“すーーっ”というのがものすごく大事なのです。



美山牛乳の黒豆ジェラート。
“和”なお味で絶品でした!!

いろいろやってみる。


まだまだ準備中。

いろんな組み合わせでやってみてます。

もっとフレームが欲しいなぁ。



手描きポストカードフェア 『定点観測』
2014年9月3日(水)~9月30日(火)
ガケ書房店内にて


http://www.h7.dion.ne.jp/~gakegake/


2014年9月3日よりガケ書房


準備は進むよ着々と。

いやーやっぱ写っちゃうね、いろいろと。
やからそういう意味でもガラス面は取っった方がええんやって。

水色の男の人のところに移りこんでいるのはおそらく私のスマホです。
雑な写真ですんません。

拙者接写しておりますがこれも全てポストカードサイズでござるぞ!



ポストカードフェアの日時が決定したのでお知らせしまーす。

手描きポストカードフェア 『定点観測』
9月3日(水)~9月30日(火) ガケ書房店内にて

ガケ書房さんで告知をしていただいています。
http://www.h7.dion.ne.jp/~gakegake/

出来るだけたくさんの作品や展示風景をこのブログで紹介ていきますので、
通販をご希望の方はガケ書房さんまでご相談くださいませ。
送料がかかりますがご容赦を!

機嫌。



乗っていた電車が目的地に止まらないと気付いて手前の駅で降りました。

只今「普通」待ち。
「普通」て。
よく考えたらすごいネーミングやな。

そういえば香里園で降りたのは初めてかも。


とにかくポストカードフェアの準備が楽しくて楽しくて、何があっても機嫌がいい。

無敵な気分。



平日とはいえ今は13時。

誰もおらん!

明日になれば。


あーもーなんて可愛いの!!

敢えてガラスを外して枠だけを付けてみましたがいかがでしょーか。
私はこっちの方が好きなんです。

ガラスに嵌め込むよりも筆運びや厚みが際立って、なかなかいい質感です。
マットというか丸出しというかそのまんまというか。

ガラスを外しても変な感じがしないのは小さいサイズの絵だからだと思います。

いいねいいねいいね。



ところでこのポストカード、絵は大変素敵ですが詩には毒が含まれています。


例えば真ん中の赤い鹿の絵のヤツには


     その時その時の
     正直な感覚だから
     基本的には無責任

     彼に一貫性を求めるな



などと書いてあります。


心優しい詩が書かれているとイメージしていた方々すみません。
私の詩、こんなんばっかりなんです。



さて、明日になればメロウ君からまた新作が贈られてきます。

楽しみに待ちましょうか。

プロフィール

トヨエス

Author:トヨエス
豊原エスと申します。
京都市左京区にてのんびり生息中。
http://toyoesu.main.jp/

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ