スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詩と語りのワークショップ2009の感想のような詩。

生活の中には
いろいろな光や音が散りばめられていて
折に触れ
人々はそれを拾って愛でている
保存も換金も出来ないその宝石の価値を決めるのは
一体何だろう
ただ心が温まる
そんな事に
私は手も足も出ない
正しくないのに光る人や
悲しい音で導く人
何でも叶う夢の中で
私は何も望まなかった
生活の中の宝石は
きっと神様には見えない
私はもっと自分を理解したい
その能力を夢で望めばよかったけれども
手に光る宝石が
「君よはやるな」と諭すので
私はおとなしく
無知の夢から覚めたのだ


Trackback

Trackback URL
http://toyoesu.blog84.fc2.com/tb.php/105-a36fce01

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

トヨエス

Author:トヨエス
豊原エスと申します。
京都市左京区にてのんびり生息中。
http://toyoesu.main.jp/

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。