スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満足とは。



今日も嵐山で用事を済ます。

11月も終わりだというのにまだまだ暖かいので
渡月橋周辺の紅葉もようやく八割、といったところでした。

でもまぁ十割になるや否や瞬時に終わるのが紅葉やし
今が一番いい時期なのかなー。

あったかかったしゆっくり紅葉が見れた。





ところで今日変なおばちゃん二人に
カメラのシャッターを押してもらえないかと声をかけられました。

二人とも高そうな着物とケモノのふわふわの襟巻を身に付けていました。
さらに普段からさぞお金をかけてるんでしょうなぁ風な髪。
なんでおばちゃんは変な色に髪を染めるのでしょう。
似合う似合わないはもはや問題ではないのか?

で、シャッターを押すのはいいけども、何だか一人のおばちゃんは
紅葉が十割でないことにえらくご立腹なのでした。

それでも一ヶ所だけすごーくすごーく綺麗に紅葉しているもみじがあって、
その付近でおばちゃん達は声をかけてきました。

「全然紅葉してないやないの!損した!」と文句を垂れるおばちゃんに
「黄色もオレンジも綺麗やんけ。文句言うなよ。」と心で思いながら
「でも、あのもみじは綺麗ですよ」と言うとおばちゃんは
「フン!あの一本だけやないの!見かけ倒し!」とその紅葉を罵ったのでした。


じゃーもー全部あかんのやんけ。

紅葉を楽しむのはホルモンバランスを整えてからにして頂戴。




「倶舎論(くしゃろん)」という仏典によりますと餓鬼には三種類ありまして
「無財餓鬼」「少財餓鬼」「多財餓鬼」というのだそうです。

無財餓鬼は裸です。
少財餓鬼はぼろぼろの布を着ています。
地獄近くの地下でヒーコラ苦しんでいます。

多財餓鬼は大金持ちで豪華な暮らしをしています。
でもとても欲張りで自分の持っているものでは全然満足できないので
財があっても心が安らかになることはなく、常に餓えているのだそうです。

人間界に居るんですって。


見ちゃったぜリアル多財餓鬼in嵐山。



あのおばちゃん達が今日機嫌が悪かったのはたまたまで、
明日からは素敵な人に戻るのだとイメージしよう。

でないとツラ過ぎる。



091127_114316_convert_20091130092345.jpg


この猫を見習えよ。
野良だけど満足そうやぞ。

いっつもここで寝るから植物の生え方がベットみたいなってるんやからね。
真ん中は芝生的な感じです。

この猫は陽のあたる1時頃まではいつもここで大井川を眺めながら日向ぼっこをし、
その後陽が移ると自分もどこかへ移動します。


素敵やのぅ。



紅葉のグラデーションが目に映らないおばちゃん達より

よっぽど生きるセンスがいい。




Trackback

Trackback URL
http://toyoesu.blog84.fc2.com/tb.php/112-7dfdb0ab

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

トヨエス

Author:トヨエス
豊原エスと申します。
京都市左京区にてのんびり生息中。
http://toyoesu.main.jp/

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。