スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境・長所・三尺箸。

今日も半休。ありがたい。

雨降りやけど全然気にしなーーい。

今日は仕舞い込んでいたTシャツを夏に向けて引っ張り出そう!!



ところで長所っていうのは自分の為には使えないんじゃないかって話はしましたっけ?

それぞれの人が持っているそれぞれの長所。


歌が上手いとか手先が器用だとか、
料理の腕が尋常じゃないとかとにかく可愛いとか、
何でか雰囲気がすごくいいとか真面目だとか。
センスの良さ、先見の明。
お金持ち!ラッキーな人。


どんな長所も自分の為だけに使おうとするとすぐ行き詰まる気がするのです。


でも長所やその人の魅力を周囲の人の為に使うとどんどんどんどん膨らんで
くるりと周って違う形で自分に還ってくる。

幸せになるにはそれしか道がないのだな。


それぞれの長所を活かして相手に小さな幸せを提供しあえば
いろんなことがマシになると思います。

人の数だけ長所の種類もあるでしょうから
毎日プレゼントのリボンをほどくみたいにわくわくするんでしょうなぁ。


「世界を平和に…」とかではないけど、自分の長所なんてタカが知れてるし
いろんな人のまだ見ぬ長所を披露してもらう方がよほど楽しいと思うのです。




これはなんだか極楽と地獄にある“三尺箸”の話と同じなのかなーと思います。

極楽にも地獄にも美味しそうな食事が同じように食卓に並んでいます。
これを長い三尺(90㎝)の箸で食べなければいけないのですが、
地獄の人々は長い箸で自分だけ食べようとするので上手くいかず常に餓えていて
極楽の人々はお互いに食べさせ合うのでいつもにこにこと満足している。

というお話です。



これは極楽も地獄も環境は似たようなもので、
違うのは「人」なのだということなのでしょう。

長所というご馳走を提供し合う。

「あなたも長い箸でみんなの口元にご馳走を運んであげましょう」てな感じ。





でも地獄で一人でそれやってたらホンマに地獄ですよねーーーーーー。

馬鹿面下げた奴らが皆でアーンとかしてきたらどうしたらいいんでしょう?

誰も私には食べさせてくれないで、性悪の雛(ごめん、雛)みたいな顔して
当然の権利を主張するようにウヨウヨ寄ってきたら!

一番怖い地獄やんかーーーーーー。



私やったらそんな時には「全然可愛ないんじゃ!!」とか叫んで逃げますね。

逃げる私にボケが「途中で投げ出すなんて無責任よ!」とか言うんやろうけど知ったことかよ。

無理は無理じゃ。

気付いた時点で逃げるっちゅうねん。



エリート好きなわけではないですし駄目な人も大好きですけど、
とりあえず友達は自分の目できちんと選ばなければと思います。


良いことも悪いことも、循環させる人の近くにいたいです。

生きてる人間ですから良いことばっかじゃないですよ。

溜めこむような、滞るような人でなければいいなと思います。

共に苦労するのも楽しみの一つやろうし。





あー、やっとあれこれ妄想する時間が持てたなぁ……。


日々こういう時間がないとやっぱり駄目ですね。



すっきり。





根性。


Trackback

Trackback URL
http://toyoesu.blog84.fc2.com/tb.php/198-0fbffa4b

Comment

equal | URL | 2010.05.19 17:26
あ!
ワタシもこのコルク持ってる~!!

にっこり。

長所の使い道。ステキな小話ですね。
トヨエス | URL | 2010.05.19 23:01 | Edit
かもがわカフェのDナマ氏の結婚パーティーで
撮った一枚です。@アバンギルド


長所は仕舞い込んでても目減りするだけよ~。

ぱーっと使ってしまうに限る!


明日トッテに行きます。

サンシャインカフェがもうすぐ15周年やってさー。




Comment Form
公開設定

プロフィール

トヨエス

Author:トヨエス
豊原エスと申します。
京都市左京区にてのんびり生息中。
http://toyoesu.main.jp/

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。