スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもにガケ。

先日このブログをご覧の方から
新刊の取り扱い店についてのお問い合わせがありました。

どうもありがとうございます。


今この日記を読んでくれている多数の皆さんも
「販売店さえわかれば買うのになぁ」と
思っておられるに違いない。そうに違いない。

買って下さい、何冊でも!!


現在販売している豊原詩集の全アイテムは、
左京区北白川のガケ書房さんに置いてあります。

ガケ書房 http://www.h7.dion.ne.jp/~gakegake/



ガケさんは通販もしてくれます。


委託販売相手になんと親切な!


でも、ガケ書房さんはすごく面白いお店なので、
通販よりも来店されることをオススメします。

哲学の道の桜も見事に咲いたし、少々遠いくらいいいじゃないの。

ねぇ。




新刊の「水の鳥」や「暗闇と僕。」ももちろん置いてます。

ぜひ一度ご来店下さいませ。




私の詩集のコーナーは「詩集専門店チビエス」といいまして、
お店に入ってやや右の奥にある小さな棚に設置されています。

ちょっと背が低いですが蹴っ飛ばさないで下さいね。


私の詩を読んで、「こんくらい私でも書けんじゃないの?」と
思ったあなたは自由学校の詩の講座へお越し下さい。


京都自由学校 http://www.kyoto-fs.org/


うーむ、滑らかに宣伝。



自由学校のちくちくワークショップはもう定員に達しましたとさ。

すごーーーーーい。


Trackback

Trackback URL
http://toyoesu.blog84.fc2.com/tb.php/269-ab17e655

Comment

| | 2011.04.09 07:06
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トヨエス | URL | 2011.04.10 13:13
こんにちは、Tさん。
非公開コメントのやり方がわかんないので
イニシャルトークで失礼します。

ますます面白いですよ、ガケさん。

特別です。偏ってます。

でもこんなにいろんな種類の本や
本かどうかも解らないものまでが本屋さんに
並ぶご時世なんですから、本屋さん自体にも
無限のスタイルがあっていいんですよね。

実際に運営をされている方からすると
そんな簡単な話ではないかもしれませんが。。

なんか切ない。


でも、正直、「ラッキー」っていうのもあるんでしょうね。

ガケさんはラッキーなお店でもあるのだと思います。

勉強と努力とラッキーの賜物。


これは見習わんといけませんな!!


でも、まぁ、とりあえずは花見ですよ花見。

Comment Form
公開設定

プロフィール

トヨエス

Author:トヨエス
豊原エスと申します。
京都市左京区にてのんびり生息中。
http://toyoesu.main.jp/

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。