スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨林舎

雨林舎の二階のギャラリーでは今日から8日まで、
京都自由学校アート講座の皆さんの展覧会が行われています。

自由学校ガラミで観に来た方に私たち詩の講座で作った詩集も見てもらおうと、
急遽作ったサンプルを預けに行ったのでした。




こちらのギャラリーも良い雰囲気。

階下では高田渡が鳴っています。

さっきのmizucaは無音でした。

無音も良いけど高田さんも良い!




会場には講師の鈴木さんがおられ、久しぶりにお話させていただきました。

7名が参加しているこの展覧会で、ズルイくらいに輝いていたのが小学校高学年のK君!

091104_161503_convert_20091104202015.jpg  091104_161420_convert_20091104202123.jpg

どの絵も丁寧に丁寧に描かれていて、本当絵が好きなんだなぁと伝わってきます。

乱暴に描き散らかして飽きたらポイ、ではありません。

まず下書きをして構図を考えてから別の清書用の紙に書き直すのです。

ネタ帳に描かれたラフスケッチ(主に昆虫やロボットやオリジナルヒーロー)には
「体長5まんm」「ここからどくをだす」「とくになにもしない」などの詳しい設定が書き込まれています。

カラフルで可愛らしくて最高ですな。

一枚の絵の中にも物語があって何回見ても飽きません。


作品を創る上で最も大事なことですよ、「物語がある」ということは。

上手なだけでは面白くありません。




子供は無邪気でいいねー、とか何とか思わないように。

そういう話ではないので。


Trackback

Trackback URL
http://toyoesu.blog84.fc2.com/tb.php/87-da116d97

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

トヨエス

Author:トヨエス
豊原エスと申します。
京都市左京区にてのんびり生息中。
http://toyoesu.main.jp/

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。